メニュー

診療内容

当院で行う診療の概要です。往診とオンライン診療に関しては別にページを用意しております。そちらをご覧下さい。
免疫療法に関してDoctors Fileさんの取材を受けました。特徴や注意点などを説明しております。

 

 

 

こちらの画像をクリックでお読み頂けます。治療に興味のある方は是非ご覧下さい。

小児科総合診療

当院では、小児科総合診療としてお子さんのあらゆる症状に対して診療を行っております。
発熱、鼻水・鼻づまり、のどの痛み、咳(せき)、下痢・嘔吐、腹痛、頭痛、耳痛、ひきつけ(けいれん)、結膜炎、切り傷・すり傷やぶつけたなどの外傷、じんましん、かぶれ、乾燥肌、などのあらゆる症状や、その原因となる以下の多岐にわたる小児科一般の病気を診察・診断・治療しています。是非ご相談下さい。
アレルギー疾患については院長の専門分野として注力しております。

また、診察を行い専門性の高い疾患と判明した場合や精密検査が必要と判断した場合には、日頃から連携を取っている高次医療機関へ速やかにご紹介致します。

急性の症状

・発熱、咳、鼻汁、鼻詰まり、下痢、嘔吐、腹痛などの症状を伴うかぜ・胃腸炎など各種感染症

・中耳炎による耳痛、発熱、耳だれ(耳漏)

・頭痛の原因となる緊張性頭痛や偏頭痛、副鼻腔炎

・ひきつけを起こす熱性けいれんやてんかん

・アレルギー症状としての蕁麻疹(じんましん)やおむつかぶれ、乾燥肌など、お肌のトラブル

慢性の症状

・アレルギーの病気(アトピー性皮膚炎、気管支喘息、食物アレルギー、花粉症)

・お肌の病気(とびひや水いぼなどの皮膚感染症、乾燥肌、アトピー性皮膚炎など)

・ダニ・スギアレルギーに対する舌下免疫療法(5歳から可能)

・夜尿症(おねしょ)に対する薬物療法やアラーム療法

・低身長、貧血、肥満、起立性調節障害など

上記にない症状や病気でお困りの場合もお気軽にご相談ください。

子育てを応援し見守る

・予防接種、乳幼児健診
「こどもを育てる保護者様の力になりたい!」
院長・副院長とも悩める親です。育児の相談やお悩みのお手伝いをさせて下さい。
また、保護者様自身の成人疾患に関しても診察致します。お子さんと一緒にまとめてかかれるのがホームドクターの利点です。 

アレルギー疾患(成人も対応)

当院ではアレルギー科も掲げ成人の患者さんにも対応しております。
小児期から当院に通院し、成人になった方もおられますし、成人から通院して頂いている方も多くいらっしゃいます。

花粉症、通年性アレルギーに対する免疫療法

近年では国民病と言われるスギ花粉症や通年性のダニアレルギーに対しての舌下免疫療法を積極的に行っております。多くの方が通院され症状の改善を実感して頂いております。症状にお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

・ダニ、スギに対する舌下免疫療法 (5歳から可能)
・皮下免疫療法による減感作療法

気管支喘息

気管支喘息の診療も積極的に行っております。可能であれば現在までのコントロール状況がわかるものや、お薬手帳をご持参の上ご来院下さい。
また、成人発症の喘息や咳喘息も増加傾向にあります。しつこい咳や、夜間に悪化する咳が続く場合は是非ご相談下さい。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎に関しては様々なステロイド剤や保湿剤、外用薬を用いて寛解に導くよう努力します。基本となるスキンケアをしっかり行って頂き、外用薬、内服薬を併用し治療を行ないます。治療内容に関しては患者さん個々で治療反応性が異なるため一人ひとりに合わせて薬を検討します。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME